女のため息

名古屋郊外在住 アラ還の平凡な主婦です。経験したことや、思ったことを 思い出しながら綴りたいと思います。

小銭は貯金してはならぬ?

以前、『小銭も貯まれば加湿器になる』とブログにあげたことがある。

 

pintocare.hatenablog.com

 

 

 

あれから、一年経つ。前より金額を大きくし、もっと大きな物を手に入れるぞ!と、張り切って、壺に100円玉とか50円玉を投入していた(夫が………)。まだまだ空きスペースが多いのだが……。今度は何を手に入れることが出来るのか?と楽しみにしていた。

f:id:pintocare:20201205152311j:plain



 

が…………。

 

 

残念な情報を聞いてしまった………。

 

 

何と、両替だけでなく、金融機関に小銭を入金する時も手数料が必要になると言うのだ。金融機関の窓口だけのところや、ATMにもというところもあるそうだ。既に始まっているところも、手数料がアップするとのこと。枚数によって手数料に差はあるらしい。(大体のところは少量なら無料らしい)

 

詳細はこちらから ↓ ↓ ↓

smbiz.asahi.com

 

銀行だけでなく郵便局も例外ではないと言う。紙幣でも小銭でもお金に変わりはないのに………。キャッシュレス化を推進する方針らしいが…………。今の超低金利時代で、金融機関が疲弊しているのが大きな原因なんだろう。

 

 

で………。財布を軽くするために、お釣りの小銭を蕾に寄付している夫は、なるべく小銭を使うようにしている。最近は、壺に貯まっている小銭も、使い出した。

 

 

 

子供の頃、小銭を握りしめて郵便局へ通ったことを思い出す。通帳の数字が大きくなると、今度は何を買おうかな?とワクワクしたものだ。又、500円玉で1億円貯まる貯金箱なんてものもあったような…………。

 

 

 

だが…………、

 

 

 

もう小銭は貯めてはいけないのだ。使わなければ………。