女のため息

名古屋郊外在住 アラ還の平凡な主婦です。経験したことや、思ったことを 思い出しながら綴りたいと思います。

私には誕生日がふたつある。

何かこんなこと書くと、年寄りぽくって嫌なんだけど………。私には誕生日が2日あるらしい。

 

 

実際に生まれたのは12月29日で、戸籍上は1月2日。母が言うには、年末で忙しかったとか、29という数字がよろしくないとかで……、お正月にした。女の子だから、元旦より2日の方が良い。というようなことを言っていた。


f:id:pintocare:20211027112249j:image

 

「そんなこと出来たの?」

 

 

昔には、多々あったらしい。その証拠に、男の子には元旦生まれが多く、その翌日の2日は、女の子が多い。そう私みたいに………。男尊女卑の考えが、男の子を元旦にし、一歩控えた2日を女の子の誕生日にする。そんなふうに考える人が多かったようだ。

 

 

また、4月1日生まれと4月2日生まれでは、学年が違ってくるので、4月1日生まれは、皆に付いていくのに苦労する。特に小さい時は……。だから、4月2日の誕生日が多いそうだ。あっ、これは男の子の場合で……。女の子は、4月1日にするらしい。その方が同学年では、若いからだって聞くけど、余り意味が分からない。

 

 

でも、このような話は、戦前の話みたいで……。もちろん私は、戦後生まれ。高度成長期の生まれである。そんな時代にこのようなことがあるのか?って話だが………。あるんです。あったんです。

 

 

まぁ、そんなことで私の誕生日は1月2日。誕生日がふたつあるからってプレゼントが倍になるってことは全くなく、それどころかお正月が誕生日のため、お年玉と一緒になりプレゼントなどは無い。何も良いことなし………。


f:id:pintocare:20211027112443j:image

 

そして一つ、ここで何時も悩むことがある。

 

 

それは、誕生日占い。星座は『山羊座』で同じだけど、他の占いは………。どうしたら良いの??