女のため息

名古屋郊外在住 アラ還の平凡な主婦です。経験したことや、思ったことを 思い出しながら綴りたいと思います。

『宅ヨガ』も程々に・・・

何時まで、自粛生活がつづくのだろう。コロナが騒がれる前は、毎日のようにスポーツジムに通い、ヨガ・エアロダンス・フラダンス等楽しんでいた。別にスポーツジムは、今でも開いているのだから、通えば良いのだが………。感染者が多くなると怖くなって休んでしまい、少なくなると通い出す。という生活が続いたが………。今年から、ずーっと休んでいる。休会届けを出せば、無料という特別措置があるので籍だけ置いている形だ。

 

 

当然、家の中でゴロゴロする生活になり、コロナ太りの2キロ増………。身体も固くなり、運動不足を実感。

 

 

何とかしないとと思い、ユーチューブを使い家の中で出来る『宅ヨガ』にチャレンジすることに………。このことは以前ブログで書いたので、その後のことを書いてみたい。

 

pintocare.hatenablog.com

 

 

最近『アンチエージング』という言葉が、あちこちで聞かれる。私にとって、身体的な『若さ』とは………。姿勢が良いことかな?若い子でも姿勢の悪い子は大勢いるが……。背筋がすーっとしている人は、とても綺麗で憧れる。歳をとると背中が丸くなり首が前に出てくる。そうはなりたくないと、始めたヨガではあるが………。

 

 

スポーツジムで5年以上取り組んできたので、ある程度は出来るはず。しかし、1年近く遠ざかっていたので、身体も固くなっていると思うので少々不安だが……。

 

 

ユーチューブで、インストラクターと共に、やってみる。結構できる。「まぁ、ずっーとやって来たんだからこれ位できて当たり前。よし、もっとハードなものにチャレンジしよう」とばかり、『一週間でベター』なる開脚しての前屈にチャレンジ。若いインストラクターと一緒に進めてみた。

f:id:pintocare:20200715141358j:plain



 

脚を大きく広げてたり、股関節を右に左にいじめる。最後に立って大きく脚を広げて、自重で股関節を広げていく。じわじわと脚と床が近づく。

 

 

わーっ、股が裂けるぅぅー

 

 

そんなことを3日ほどやっていたら、何と股関節を痛めたもようで………。

 

 

数年かけて開脚しての前屈が出来かけてきたのに、もっと完璧にしようと思ってやってみたのに………。少ししか開脚出来ない。そればかりか股関節に違和感も感じ………。やっぱり、若いインストラクターにはついて行けないのか?

 

 

今は、股関節ストレッチについては、少しレベルを下げ、全身のストレッチと、背中が綺麗になるストレッチを中心に進めている。

 

 

う〜ん、歳と相談して何事もやらないとと思った『宅ヨガ』。

f:id:pintocare:20210710211514j:plain



 

でも、凄く気持ちいい〜〜!!

 

 

P.S.

因みに、体重は元に戻りました。『宅ヨガ』だけでなく他の要素も有りますが…………。