女のため息

名古屋郊外在住 アラ還の平凡な主婦です。経験したことや、思ったことを 思い出しながら綴りたいと思います。

スマホ壊れて………。 

スマホが 壊れました~!!


以前にブログでも書かせてもらいましたが……。『はてなブログアプリ』をインストールしてから、『問題が発生したため、プロセス「android .process.acore」を終了します。』というメッセージが出まくり、その都度セーフモードにしてから、再起動を繰り返し だましだまし、なんとか やってきました。
pintocare.hatenablog.com


が………、


ついに、ついに、あのメッセージが出まくり……。


電話が 架けられなくなってしまいました。


電話の架けられないスマホなんて………。『クリープ』のない『コーヒー』なんて……。みたいな(古っ!)


とうとう、スマホの買い換え時期が来たと言うのか………。


f:id:pintocare:20200525231221j:plain



で………、


ケータイ屋さんへ………。


事情を話し、新しいスマホを買うことになり後は お任せで 新スマホ生活スタート!と思いきや そうも行かなかったのです。


古いスマホから新しいスマホにデータを移行してくれると、当然思っていたのだが………。


「ご自分で」とのこと。


「えっ!!どう言うこと?」と私。


「私達は 触れないので」
「規則で、出来ません。ガイドがあるので簡単に出来ますよ。」とショップのお兄さん。


『そんな~ 自分でやれだと………。我々、中高年は 出来ないよ そんなこと!!』


「何処の会社も そう?」と聞くと、
「そうです。でも、ドコモは 違うかも?」って言うので、「ドコモに聞いて来ようかなぁ~」と呟くと………。


ショップのお兄さんが、説明しながら、データ移行へと導いてくれたのです。


「ここを押して。次はここ」と。
言われるままに続けること 小一時間………。


写真と電話帳のデータ移行が終了し、後 ラインは ご自分で‥‥。
「え、えーっ!できるかなぁ?」と私。
「できなければ、また来て下さい。教えます。」って


『だったら、今 教えてよ!』との思いをいだきながらも、「ありがとう」と店を後にしました。


ラインの移行については、自分でやろうかな?とも思ってはみましたが………。息子が やってくれました。ヤレヤレっと………。


私は 何もやらなかったけれども………。


疲れた〜。


さて、新しいスマホで『はてなブログ』をと思い、開こうとしても、『アレッ?ない!』また最初からインストールしてログインして………。


あー あ~ 面倒くさい!!

と思った時 また 問題が!!年賀状の住所録が、まだデータ移行してないことが判明してしまったのです!!


明日 また ショップのお兄さんに お願いしようっと!!


こんなことは、おばちゃんしか出来ないね!おばちゃんので特権ダヨネ!!